自宅でのインスリン注射

 17, 2014 23:18
昨日は皆様からの温かいお言葉を頂き

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました!!!

お一人お一人のコメントを何度も読みながら
ぽろぽろ涙がこぼれてきました・・・。

ご心配をおかけする事もあると思いますが、
きな子と一緒に頑張っていきたいと思いますので
応援よろしくお願い致します!

*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆*・゚・*:.。.*.。.:*・☆

さて
病院から無事退院したきな子。

入院中、インスリンを注射して時間経過を見たところ
血糖値は190まで下がったみたいです

こうやって数字になって効果が現れると
少しは安心しますね


糖尿病と診断されてからの私はというと、
ネットや本やら「猫の糖尿病」と名のつくサイトを調べまくりました。

気持ちを落ち着かせる為にも、現在闘病中の猫ちゃんのブログにお邪魔したり、
実際に治った例などを見て、気持ち的にも前向きになってきました


改めて病気について調べると
いかに自分が無知な飼い主だったんだと
情けなさと申し訳なさでいっぱいです


入院中のきな子はほとんどご飯を食べなかったらしく
うんちもお尻にくっつけていました。

相当ストレスだったんだろうなぁ・・・。

0416-4.jpg

帰ってきた途端、ものすごい勢いでご飯を食べ
しばらくテーブルの下で寝ていたのですが
1時間ほどしたらすっかり元気に

0416-5.jpg

おもちゃをくわえて動き回る姿にまた涙が・・・(ノω;`)
いつもなら何気ない姿なんですけどね

0416-6.jpg

お腹を見せてリラックスしてくれてるので
インスリンは効いているのかな?


そして今夜は初めての「自宅でのインスリン注射」です。

病院で何度か練習はさせてもらったのですが(その時は精製水使用)、
アドバイスをくれる先生も誰もいない状態で打つのは
さすがにかなり緊張します

本当に私に打てるのかな・・・(´Д`ι)

いや。打てるのかな?じゃない

打たなきゃいけないんです

0416-7.jpg
こちらがインスリンと注射器

これを一日一回、決まった時間に打ちます

このボトル1本で約1ヶ月もつとのこと。

0416-8.jpg

間違えてはいけないのはこの量

きな子は1メモリのところまでと決まっているのですが、
少なすぎても効果はないし
多すぎると低血糖を引き起こすらしい

むしろこの低血糖の方がヤバイので
もし失敗したらその日は打たないように!と先生からキツく言われております...(≡∀≡。ll)


そしてきな子捕獲

消毒の臭い=病院 というイメージができてるのか
消毒液を出すと逃げ出すきな子。

(。-`ω´-)ンー
やはり抑えてくれる人がもうひとりいると助かるな

0416-9.jpg

首元の皮をひっぱって、その根元に注射

皮下注射は痛くないのかなぁ。
打たれたことにも気づかない様子でした(笑)

とりあえず失敗はなく打てましたε-(;ーωーA フゥ…


インスリン注射後は低血糖に陥る恐れもあるので
4~5時間は外出禁止で様子を見ることが鉄則

私は昼間は仕事で家を空けるので
注射の時間は毎日20時に決まりました。

きな子は常に目の届く所にいます。
しかし、パタっと倒れたように動かない姿を見て
「ヤバイぐったりしてる?」と慌てて駆け寄ると・・・

0417-1.jpg

ただ寝ていただけでした・・・ε-(´o`*)ホッ


そんな事が4~5時間の間に5回程繰り返され←それこそストレス?
私ときな子のインスリン注射一日目は終わったのでした。

0417-2.jpg

明日は病院に血糖値を測りに行く日だけど
頑張ろうね



にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

COMMENT 8

nekok  2014, 04. 17 [Thu] 23:59

ブログ開設の時から拝見してるので自分の身に起きたことのようにとても辛いです

きな子ちゃんもそうですが、ひぃ子さんも今は辛いでしょうが、ご自身の体調には気を付けてください

いつも応援しています!

Edit | Reply | 

nekonekonyanko  2014, 04. 18 [Fri] 01:05

No title

インスリン注射成功して良かった…!
ひぃ子さん頑張ったわ! えらいわ!

うんうん。
きな子さんの数値下がっていて良かったねぇ!(涙)

ひぃ子さんも気が張って疲れをためないようにしてね!
とりあえず、まったりくつろいでいるきな子さんを見て少しホッとしてる。

お大事にしてくださいねー!
ひぃ子さんもよく眠ってね☆

Edit | Reply | 

Purige  2014, 04. 18 [Fri] 05:20

No title

おはようございます!
インスリン注射、こわいですよね。
でもきな子ちゃんはそう痛くも痒くもなさそうなので
安心しました!
これが生命線ですもんね!!
注射後4~5時間の様子見の方が
大変かもしれないですが、少しずつ慣れてきて
ひぃ子さんもゆっくり休めるようになれればと思います。
きな子ちゃん、病院ではしんどかったね。
やっぱり猫さんにとって何よりの治療は
お家で飼い主さんとまったり過ごすことですよね^^
ご飯たくさん食べてくれてよかったですね!!
確かに長期戦になるかと思いますが
あまり思い詰めずにこの日が後で笑い話になるんだって
信じていきましょうね!!

Edit | Reply | 

おまゆ  2014, 04. 18 [Fri] 11:07

No title

インスリン注射、緊張するけどうまくいってよかったですね!
人間もだけど、皮下注は痛くないから気にしすぎずズバッと行っちゃったほうがいいんでしょうね。
私もきな子ちゃんが糖尿病と読んで、その後ネットでいろいろ調べました。
注射とは気長に付き合って行かなければならないけど、やっぱりニャンコにはストレスを減らすのが一番いいってことで、できるだけ気持ちをおおらかに楽しく過ごそうね!
実は私もしろくまが最初の猫でFIVキャリアだから、何かあるといちいちビビってたんだけど、私がビビるとしろくまに気持ちが伝染っちゃうから、元々が適当な性格なせいもあるけど、デンと構えるようにしています。
ネット上には猫飼いの先輩もたくさんいるし、不安や愚痴を聞いてくれる仲間もいるので、その程度だったらどんどん頼っていいと思いますよ!

あとは、自分自身のこともケアして、大事にしてね!!

Edit | Reply | 

まさっぴいの夫  2014, 04. 18 [Fri] 21:09

こんばんは!

病院帰りのきな子ちゃんはちょっと
やつれていますね・・・

数字は時に残酷で、時に勇気づけて
くれるものです。
これからは数字に勇気づけてもらい
ましょう!

ご自身も十分おわかりのように、ひぃ子
さんに選択の余地はありません。
きな子ちゃんと一緒に前向きに戦うしか
ありません。

何もできませんが見守っています。

Edit | Reply | 

おりひめ  2014, 04. 18 [Fri] 21:30

数値が下がって自分の事のように少しホッとしました( ;∀;)
私も色々ネットで見て、長期戦!頑張って下さいね!!
きな子ちゃんはひぃ子さんと一緒に居る時が一番安心で幸せでストレス発散になると思うので(*^^*)ひぃ子さんが体壊して入院なんてならないよう頑張って下さい!
私も何も出来ませんが、きな子ちゃんが安定するように応援してます(o・ω・)ノ))

Edit | Reply | 

ちゃめちゃめママ  2014, 04. 18 [Fri] 22:12

No title

こんばんは。
きな子ちゃん、おうちに戻ってきて
安心している様子ですね^^
数値も下がって、良かった☆

私も色々なサイトを見たりしたのですが
やはりストレスで血糖値が高くなってしまう事があるみたいですね。
ほぼ完治したという方も何人もいらっしゃるし
きな子ちゃんもおうちでリラックスして数値もこのまま
落ち着いてくれたらいいなぁと思います。

ひぃ子さん、インスリン注射頑張りましたねー。
看護師さんでもないのに、注射するなんて
緊張しちゃいますよね。
きな子ちゃんの治療のためだから、頑張れるのですよね^^

私も糖尿病について全然知らなくてお恥ずかしい限りです。
でも ひぃ子さんがご自身を責めるのは違いますよ!
ひぃ子さんがきちんと病院に連れて行ってあげて
きな子ちゃんの事を考えてあげているから
早期発見出来たんだと思います。

ひぃ子さん、きな子ちゃんの事が心配で
眠れなかったり、食欲がなかったりしていないか
心配です。

きな子ちゃんもご飯をちゃんと食べているのですから
ひぃ子さんも食事をとってくださいね。
ひぃ子さんが体調を崩してしまっては、大変ですから。

みなさん応援してくださっていますし、どうか
気持ちを強くもってくださいね。
ひぃ子さん、今でも十分頑張っていらっしゃるので
無理しすぎないようにしてください。

きな子ちゃんが良くなるのを心からお祈りしています☆

Edit | Reply | 

みくり  2014, 04. 19 [Sat] 09:42

No title

おかえりなさい、きな子ちゃん。
血糖値も下がって、リラックスしてますね。よかった。
大好きなひぃ子さんが居るおうちが1番安心しますよね。

【衝撃的な事実】の記事を読んで、まだ子猫なのに糖尿病になることもあるんだと、初めて知りました。
きな子ちゃんはうちの智と誕生日が近くて親近感を持っていたので、本当に衝撃を受けました。

毎日の注射、大変ですね。心配も尽きないと思いますが、きな子ちゃんと一緒に明るく前向きに過ごしてくださいね(*^_^*)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?