スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目の低血糖

 14, 2016 00:17

タイトルの通り

きな子が2回目の低血糖を引き起こしてしまいました。



20160113-1.jpg

火曜・水曜と会社が休みだった私は

火曜にきな子とつみれのワクチン接種の為に病院へ



病院へ行く時間帯はいつも、
午前中に打ったインスリンの効果がわかりやすい夕方に行くようにしています。



20160113-11.jpg

火曜日もAM8:30にいつも通り2単位の量を注射

ご飯もしっかり食べてたし、おしっこもうんちも通常通り。



夕方まできな子は寝室で寝ていましたが

これはいつもの事なのであまり気に留めていませんでした。




20160113-2.jpg

キャリーバッグに入れる時に抱っこをするのですが、

抱っこ嫌いなきな子はジタバタ暴れるので

この行動もいつも通り。




ワクチンを打つ前に血糖値の測定をすると・・・・・


まさかの31mg/dlという数字記号_m[1]


※健康な猫の平均血糖値は80~150mg/dl
※きな子の理想血糖値は200~300mg/dl


31mg/dlなんて数字は、意識消失・けいれんが起こってもおかしくないレベルです。



とりあえずブドウ糖を口から注入して
その日は家に帰り様子を見るように言われました。

①今日の夜の注射は禁止
②翌日の朝の注射は1単位に減らす
③夕ご飯を食べないようだったら病院へ連絡
④翌日の水曜も同じ時間に測定に来ること


1回目の低血糖から1年8ヶ月ぶりの今回の出来事。

最近ずっと調子が良かったのをいいことに
私の気が緩んでいたとしか言えません。



今回たまたま病院で気づけたからよかったものの、
火曜日に会社に行っていたと思うとゾっとします。



20160113-3.jpg

家に帰り、キャリーバッグから出してあげると

ソッコーでお水を飲んでご飯を食べ始めてくれました記号だよ。びっくり2_m




20160113-5.jpg

オヤツを出してあげたら喜んで飛んできたし・・・・




20160113-6.jpg

おもちゃにも反応してくれてる~~



写真には撮ってませんが
つみれとタワーで追いかけっこもしておりました



それでも気を緩めることなく
何か異変を感じたらすぐに病院へ行けるよう
きな子の観察を怠りません



20160113-4.jpg



翌日の朝は、言われた通り1単位に減らした量を注射しました




20160113-7.jpg

ふらつきや震えもないようで

元気に家中を歩き回っております。



昨日と同じ時間帯に病院へ行き
測定してもらうと・・・・


331mg/dlまで上がってました~記号だよ。びっくり2_m


よかったよかったぁぁぁ~~。・゚・(*ノД`*)・゚・。




20160113-8.jpg

一人留守番していたつみれも
きな子の帰りを待ちわびていたみたいです

玄関まで猛ダッシュで駆け寄ってきていました(*´∀`*)




20160113-9.jpg

2日連続で病院で血を抜かれたきな子。

今回のワクチン接種は延期になりましたので
調子がよくなったら打ってもらおうと思います。



しばらくの間は2単位だった注射を
1,5単位に減らして様子を見ることになりました。



20160113-10.jpg


きな子のちょっとした異変にも気づけるように

今まで以上に「ご飯の量」「お水の量」「おしっこの量」を観察して

二度と低血糖を起こさせないようにしなければと反省した2日間でした。





rank01-1pochi-ani_2016011001033482d.gif
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

COMMENT - 9

のん  2016, 01. 14 [Thu] 09:29

きな子ちゃん、通常値に戻って良かった。す
本当に良かった。
急低下は何が原因なのかわかりませんが、
ひぃ子さんのお休みの日で病院に行く日だったのは、
ほんと幸いでしたね。守られてますね!
お水飲んでご飯やおやつ食べてる姿を見れて
嬉しいです(*^^*)
きな子ちゃんが安定しますよう元気玉送ります。
ひぃ子さんもご自愛なさってくださいね(^_^)

Edit | Reply | 

ぐりぴき  2016, 01. 14 [Thu] 09:38

こりゃ~焦るね。血糖値が改善されて良かった~ ヾ(=^▽^=)ノ
でも、ひぃ子ちゃんの気が緩んでいた訳じゃないよ!

ちょっと話がずれるかもしれないけど
以前飼っていた猫は、
現在のピピよりも腎臓の数値がかなり悪い状態だったけど
まったく普通に暮らしていたもの。
獣医さんに「この数値位で死んでいる子は沢山いる」って言われちゃった。
検査の数値にかかわらず、平気にしている子っているよ。
それに生き物なんだもの、日々状態が変わるよね。

とは言え、分からないままだったら本当に怖いね~
そういう点でもきな子ちゃんは運がある子なんだよ。
何より、ひぃ子ちゃんの家に来れたって事が強運だもの!

階段を下りてくるつみれちゃんの顔も
いつもよりもシリアスな感じだね。( ´艸`)

頑張れ! きな子ちゃん&ひぃ子ちゃん
勿論つみれちゃんの事も応援しているよ! (´p・ω・q`)

Edit | Reply | 

よーこ  2016, 01. 14 [Thu] 10:59

よかった…良かったよぉ~…

きな子ちゃん、ひぃ子さん。頑張ったね!
つみれちゃんも、心配だったよね!

ウチの子も病気があるから、ひぃ子さんの心配、心労は 少しわかります。
ビックリしたよね…

でもでも!
きな子ちゃんは数値を正常値まで持ってきてくれた!
頑張ったね‼
本当に良かった❗

Edit | Reply | 

のん福レオのお母さん  2016, 01. 14 [Thu] 11:53

あ~、きな子ちゃんの数値が回復して
本当に良かった~!!
持病を持っている仔には気が抜けませんね。。
ひぃ子さんがお休みで、しかも病院で分かって良かったです^-^
きな子ちゃんに元気玉送りますよ~!!

Edit | Reply | 

おまゆ  2016, 01. 14 [Thu] 12:35

よかった!すぐに戻って。
ある意味、休日に発覚してタイミングよかったね。
きなこちゃん自身は食欲もあるし、元気そうなので、とりあえず一安心といったところでしょうか…。
大変だと思うけど、ひぃこさん、きなこちゃん、つみれちゃん、みんなで力を合わせて頑張れ!!

Edit | Reply | 

あんころもち  2016, 01. 14 [Thu] 13:40

きなこちゃん、低血糖?!
でも、大事に至らなくてほんとによかった〜(>_<)
ひい子さん、仕事もしてるし、なかなか毎日しっかり見るのは難しいよね…、しかも、いつもと変わりない様子だと、なかなか気づけなそうだし。タイミング的にはお休みのときで、よかったのかも(c_c)
猫との暮らしは、幸せだけど、何かあったとき、仕事してるとほんと心配になっちゃうよね…
私も、2月からフルタイムに、なるから、ほんと心配…( ; ; )
きなこちゃん、これからも、何事もなく元気に過ごせますように…お大事にね〜(>_<)


Edit | Reply | 

苺  2016, 01. 14 [Thu] 14:23

きな子ちゃん(´;ω;`)
良かった!良かった~!
ひぃ子さんがお休みで、ワクチンに行く日で、
数値も通常に戻って、きな子ちゃんも元気で!!
つみれちゃんも心配して待ってたんだねヾ(・ε・`*)イイコイイコ

きな子ちゃんはごはんもトイレもいつも通りの様子だったんだし、
ひぃ子さんはあまり自分を責めないでね(´・ω・`)

きな子ちゃんがこのまま安定して、元気に過ごせますように!応援してます(*・ㅅ・)

Edit | Reply | 

ひぃ子  2016, 01. 20 [Wed] 02:35

サミュエル様

ブログ見て頂いてありがとうございます。
ノルちゃん心配ですね・・・。
低血糖の時は食欲もなくなって、動かず寝てばかりいました。
もともとよく寝る子なので、病院に行くまで気づかなかったりもします。
ご飯を食べてない状態でインスリンを打つと低血糖になる恐れがあるので
やはり病院で見てもらった方が良さそうですね。
何事もなくまたご飯を食べてくれるよう祈ってます。
頑張って下さいね!

Edit | Reply | 

ひぃ子  2016, 01. 20 [Wed] 22:33

サミュエル様

体重が600gも減ってしまうと心配ですね・・・。
でも血液検査で異常なしだったなら、ご飯をきちっと食べてくれれば体重も元に戻ってくれると思います!
うちの子は一時期2,5キロあった体重も1,8キロまで落ちちゃって、もうダメだと思ったところから
復活しましたから!!
最近は寒い日も続くので、湯煎にかけたりレンジでチンしたりして
ウェットフードを少し温めて出してあげてます♪
そしたら残さず食べてくれるようになりました!
もしウェットフードをあげてるなら一度お試し下さい★

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。