最近忙しくて、なかなかブログが書けてません・・・・


インスタはちょこちょこ更新してるので
ブログとの時系列が違う所もありますがお許し下さい ((_ _ (´ω` )ペコ


さてさて、ものすごく遅くなりましたが
2月22日の『猫の日』のお話になります


実は2匹のシャンプーのあと、密かに撮影会も実施していたのでした


まぁ今回は特に大きなイベントではないので
シンプルな撮影会でございますヾ(;´▽`A``


20170228-1.jpg


ディスプレイって、どうしても「その人のクセ」のようなものが出てしまうもので、
私は何故か毎回ゴチャゴチャした感じになっちゃうんですよ~


本当は部屋の一角を大きく使ってフォトブースを作りたいのですが、
どうしても「撮影後すぐに現状復帰する」というものが念頭にあるので
なかなか思い切れないのが現実です(;´-∀-`)ゞ




20170228-2.jpg

今回使用したのは、ダ○ソーで購入したプラスチック製のフォトフレーム


このままだとやはりチープな感じが否めません



20170228-3.jpg

このフォトフレームをブルーとホワイトにペイントします

ホームセンターにはこういった「くすんだカラー」のペンキがたくさんあるので
お好みの色を探してみて下さい


ただ色を塗っただけでも可愛いのですが、
今回は「アンティーク風」にしようと思います

もちろんアンティーク加工をする専用のペイントもあるのですが
今回は気合が入ってないのでお金の節約の為に
『アイシャドウ』を使っていきます



20170228-4.jpg

ブラウン系のアイシャドウを綿棒や指でペイントしたフォトフレームに
塗りこんで汚れを出します

プラスチックのままだと塗れないのですが
面倒でも一度ペイントすることによって上から色を付ける事が可能になります




20170228-5.jpg

汚れ具合はお好みで調整してみて下さい

基本テキトーに塗り込めばそれらしくなります




20170228-6.jpg

大きさ違いで何個か作ってみました



20170228-7.jpg

フォトフレームの額だけを背景用パネルに両面テープで貼り付けたら完成


貼り付けた後で位置を失敗した事に気づきましたが
もう後戻りはできない状態なので、このまま進めます・・・・(´Д`ι)




20170228-8.jpg

呼んでも来てくれないきな子と違って、
ガサゴソ作業をしてるだけで興味津津に遊びにくるつみれ嬢



20170228-9.jpg

ちなみにフォトブースの全貌はこんな感じですよ

撮影後のトリミングに全てがかかっているんです(笑)



20170228-10.jpg

余分な背景を切り取った写真がコチラ


海外のオシャレなお部屋っぽく見えない・・・・・かなぁヾ(´ε`;)




20170228-11.jpg

フォトフレームを使ったディスプレイはウェディングの鉄板アイテムなので、
挙式を控えてるプレ花嫁さんたちの参考になれば幸いです



rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

撮影グッズご紹介

 10, 2017 01:13

バレンタイン撮影会に行く前に
今回作った撮影グッズをご紹介致します


20170208-1.jpg

昔に作ったものもあるので、今回作ったものは少しなんですが
猫トイレ収納棚にディスプレイしてみました



20170208-2.jpg

チョコレートで埋め尽くされた
胸焼けしそうなディスプレイですね(´ー`A;)



20170208-3.jpg

前回製作途中だった、あの白い丸い物体の正体はコレです


ペースト状の粘土でコーティングして
更に上からトッピングをした「トリュフ」「チョコポップ」

クラッシュアーモンド粘土を着色して細かく刻んだもの
チョコクランチセルローススポンジを細かく刻み着色したもの
粉砂糖ベビーパウダー
ココナッツ観賞魚の水槽に使う白砂
チョコソースグルーガン

トッピング類も全部フェイクですicon_k_niyari_201702100031478d8.gif



20170208-4.jpg

今回の目玉ケーキはコチラのチョコケーキ

円柱の発泡スチロールにチョコ色に着色した粘土を貼り付け、
上からペースト状の粘土を垂らしかけました

上に乗っているチョコレートコポーも、ひとつずつ手でちぎって作りました




20170208-5.jpg

そして、今回は背景に使う飾りも新たに作りましたよ~

用意するのは「チュール生地」「ドーナツ型に切った厚紙」



20170208-6.jpg

10cm幅に切ったチュールをドーナツ厚紙にクルクルと巻きつけていきます

本当はダンボールでドーナツ型を作った方が作りやすいのですが、
ダンボールがなかった為、厚紙で代用することに(-∀-`; )

おかげで作りにくかったわ・・・・・




20170208-7.jpg

ヒラヒラ動くチュール生地は、猫の本能をくすぐるらしいので
作られる時は邪魔されるのを覚悟で作って下さいね(o・ω・o)b



20170208-8.jpg

2周ほど巻きつけたら、厚紙の間をハサミで一周切っていきます

この作業の時に厚紙だと切りにくいのです~




20170208-9.jpg

チュールを切り終わったら、厚紙を少しズラして
真ん中部分を紐でギュっと縛ります



20170208-10.jpg

両サイドから厚紙を外したら・・・・・



20170208-11.jpg

ふんわり可愛い「チュールポンポン」の完成~~ヾ(´∀`○)ノイェーイ♪

多少メンドくさいですが、このやり方が一番まん丸にポンポンを作れると思います




20170208-12.jpg

色違い、大きさ違いでいくつか作ると更に可愛さUP

ハミカムボールやペーパーファンのような存在感はありませんが、
柔らかく優しい色合いと雰囲気がお気に入りです


ちなみに、結婚式での装飾にもピッタリなので
プレ花嫁さんの手作りアイテムにもオススメですよΣd(oゝω・o)



20170208-13.jpg

透明のテグスで吊るすと、宙に浮かんでるようにも見えますね


さぁ、これらのグッズを使って
いよいよバレンタイン撮影会開始しま~すヽ(・∀・)ノ




rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

フェイクスイーツ作り開始!

 08, 2017 01:11

節分が終わったらと思ったら
すぐにやってくるのがバレンタイン

20170207-1.jpg

冬はイベントが多くて忙しい~



20170207-2.jpg

バレンタイン撮影会に向けて、フェイクスイーツでチョコレートを作ろうと思います

フェイクスーツの中でも、『チョコレート系』を作るのが一番すきなワタシ
今までにも作ったことのないモノに挑戦したいと思います



20170207-3.jpg

思えば、私が初めてフェイクスイーツを作ったのが4年前


当時ゼクシィ用の紙面を担当していた私は、
「花嫁と女性ゲストが楽しそうにスイーツを食べている写真」というものを掲載したくて
自分でマカロンやらクッキーやらを粘土で作り撮影に使いました

もちろん始めて作ったものは下手くそすぎて、
とても大きく使えるような代物ではなく
カメラマンにボカしてもらった覚えがあります(笑)


そこから練習を重ねて何度も作り直し、
ブライダルフェアの飾りにしたり
式場のディスプレイに使われたり
前撮り撮影の小物にも使って頂けるようになりました



20170207-4.jpg

製作中に猫に邪魔されることも、あの頃はなかったな( 艸`*)ププッ



20170207-5.jpg

猫ホイホイ座布団の効果は絶大で
いつもなら邪魔しまくるつみれが大人しく座ってくれてます




20170207-6.jpg

モデナペーストという液体の粘土をチョコ色に着色して
先ほど丸めたトリュフ土台にくぐらせます

モデナペーストはいいお値段するんですが
これを使うと一気に作品のクオリティが上がるので
大事に大事に使ってます



20170207-7.jpg

やばい・・・・・・(゚∀゚;)

つみれが遊んでアピール始めてきた



20170207-9.jpg

以前まだ乾いてないモデナペーストを触ってメチャチャにされた過去があるので
注意深く見てないといけませんね(-∀-`; )



20170207-10.jpg

一度注意されたら大人しく定位置に戻ってくれるお利口さん

終わったらいっぱい遊んであげるから待っててね~



20170207-11.jpg

そしてこれは毎度登場する「使い回しケーキ」

ベースデー用淡いパステルカラー
ハロウィン用パープル×ブラック
クリスマス用赤のポインセチア
バレンタイン用チョコレート色

今回で4回目の登場ですが、色を変えるだけで新鮮な感じになります


では、出来上がったフェイクスイーツは次回ご紹介致しま~す



rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

WHAT'S NEW?