ドレッサーをDIY

 02, 2016 01:46

年末に向けての大掃除を少しずつ開始しました。


そのついでに、断捨離をして気分もお部屋もスッキリさせようと計画中



20161201-1.jpg

一人暮らしなのに、物が多い我が家(ほとんどが猫グッズ)

モデルルームのようなスッキリしたお部屋に憧れるのですが、
賃貸物件という限られた収納スペースでは現実はそうもいかず・・・・


なので今の自分に必要なものか、そうでないか見極めて
断捨離をして物を減らそうと思いました。


とはいえ、やりすぎも禁物で
「生活感のない部屋って素敵~」といって物を捨てまくった結果、
本当に生活が出来なくなった過去を持つ私なので、ほどほどで止めようと思います(笑)



20161201-2.jpg

まず最初に処分するのは、こちらのドレッサー

かれこれ15年ほど使用している年季の入ったものです。

別にこのドレッサーに思い入れがあるわけでも、使い勝手がよかったワケでもありません。
ただ単に「大きなものだから捨てるのが面倒だな」という理由で使い続けていただけです。


当時2万円弱で購入した安物ですが、長い間ありがとうございました
キレイに掃除してバザーに出したので、誰かに使って貰える事を祈ります。



しかし、化粧をして会社に通う社会人として
ドレッサーはなくてはならないもの。



20161201-3.jpg

なので、ドレッサーを自分で作ることにしました

ひとつ減らしてひとつ増える・・・・
全然断捨離にはなってませんね(-∀-`; )



20161201-4.jpg

市販品のドレッサーでは、なかなかこのスペースに合うサイズがなかったのです。
引越しする度に家具の寸法に悩まされるくらいなら
もう家具は買わないでおこうと思いました。



20161201-5.jpg

自分の思い通りのサイズにカスタマイズできるのも
DIYのいいところ

私くらいのプロの独身になれば、これくらいの作業は朝飯前




20161201-6.jpg

天板を2段に付ければ、下の段に物をしまえます。



20161201-7.jpg

ディアウォールの柱なら、思い切り穴も開けれるので
ライトを設置することだって可能です。



20161201-8.jpg

そして、今までは低すぎて座りにくかった椅子も
高くなったおかげで化粧がしやすくなりました

IKEAの900円の椅子に綿と布を貼り付けてオリジナルの椅子が完成。



20161201-9.jpg

省スペースの壁面ドレッサーの完成~~ヾ(´∀`○)ノイェーイ



20161201-10.jpg

ちなみにミラーはこの跡が残らないフックで吊り下げてあります

ホームセンターで400円程で購入したのですが、耐荷量もあるのに
本当に跡が残らないという優れモノ



20161201-12.jpg

使用スペース自体はさほど変わってないけど
かなりスッキリした印象になりました



20161201-13.jpg

猫たちには大迷惑なDIYだったかな




rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

むき出しだったホカペに、ラグを敷きました~


20161121-1.jpg

ニトリのホカペ対応「Nウォーム」のラグです

ニトリのラグは、ウレタンの厚みによってお値段が違ってくるので
お財布事情と相談して、いい塩梅のものを選びました。


20161121-2.jpg

これはウレタン厚み9mmのものなのですが、
クッション性があってフカフカなんです(o・∀・)b゙



20161121-3.jpg

見てください
つみれが歩いた足跡が残るほど

185cm×185cmのサイズで3900円
まさにお値段以上



20161121-4.jpg

きな子も気に入ったらしく、
ゴロゴロ寝転び始めてくれました



20161121-5.jpg

ちなみにまだ電源入れてないんですけどね(-∀-`; )

でもこのままでも十分あったかいし、
冬本番になるまでは節電しようと目論み中



20161121-6.jpg

掃除もしやすくなったし、猫たちも喜んでるし
買ってよかった~ヾ(*≧∀≦)ノ゙



20161121-7.jpg

色は地味かなぁと思ったけど、ナチュラルカラーなので
圧迫感もなくフローリングとも馴染んでくれました



20161121-8.jpg


ただ・・・・・・

きな子と色が被りすぎて
どこに居るのか分からなくて踏みそうになるけど...(≡∀≡。ll)



rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

3年ぶりのホットカーペット

 20, 2016 00:52

我が家のリビングには大判のジョイントマットが
全面に敷き詰められています


20161119-1.jpg

防音効果もあり、床の冷たさも和らげてくれて
足裏が滑ることなく思い切り遊べるという大変優れたマットです。



20161119-2.jpg

しかしどうしてもこのジョイント部分の繋ぎ目から
ゴミが下に落ちてしまうんですよね~

部分的に敷いてるだけなら、マットを剥がして掃除機をかければいいのですが、
我が家の様に家具の下にまで全面に敷いてる場合は
家具をどかしてマットを剥がし、掃除機をかけてまたマットを敷く・・・という行動がめんどくさすぎる



20161119-3.jpg

なので、断捨離ついでにマットを撤去して
久々にフローリングを出してみました

画像ではお見せできませんが、
案の定マットの下からは細かいゴミが大量に・・・・・



20161119-4.jpg

なんだかスッキリしたわ~

念入りに何度も水ぶきをして
ハウスダストを徹底除去



20161119-5.jpg

いつもと違う風景に、猫たちも若干戸惑っています(´ー`A;)


ただ、人間的には掃除がし易くなってよかったのですが、
猫たち的にはそうでもなくて・・・・



20161119-6.jpg

床暖房のない冬のフローリングは、やはりかなり冷たい・・・・・
ジョイントマットの防寒性を改めて実感します。



20161119-7.jpg

しかも肉球の隙間からハミ毛が生えまくってる猫たちには
ツルツル滑って歩きにくそう・・・・


なので冬の間はリビングにホットカーペットを敷こうと思います
これじゃあ遊ぶこともできないしね


20161119-8.jpg

3年ぶりに押入れから出してきましたよ~(σ´∀`)σ

といっても上に敷くラグは前に捨ててしまったので
新しいものを買ってこなければいけません。



20161119-9.jpg

つみれはホットカーペット初体験
喜んでくれるかな~



20161119-10.jpg

まだラグも敷いてない上に電源も入れてないんだけど・・・(・∀・;)


とりあえずは気に入ってくれたみたいなので一安心。
このあとの猫たちの様子はまた後日UPします



rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

先日から我が家に仲間入りした
IKEAのクリスマスツリー

20161112-1.jpg

ツリーを猫から守るべく
スツールの上に置いて高さを出すことにしました



20161112-2.jpg

ただこの方法は我が家の「どんくさコンビ」だから成り得るワケなので、
運動神経抜群の猫ちゃんでは余裕で登ってしまう可能性があります。

愛猫の運動神経、性格、特徴を理解して
自己責任で設置しましょう



20161112-3.jpg

飾り付けが出来たツリーがこちら

オーナメントだけ個別で色々な店で調達しました。



20161112-4.jpg

ラメラメきらきらの飾り付けも憧れたのですが、
今年はマット素材のナチュラルカラーで合わせてみました。

ちょっと地味だったかな?



20161112-5.jpg

飾りが付いたことにより
更に興味津々になったつみれ嬢・・・・



20161112-6.jpg

どうやらコレが精一杯のよう(o´艸`)プッ



20161112-7.jpg

もちろんきな子はツリーを見に来ることすらしないので
つみれの攻撃さえかわせれば何とかなります



20161112-8.jpg

ただツリーと猫を一緒に写真に収めたい場合は
高さを合わせて調節する必要があるのですが・・・・



20161112-9.jpg

やはり猫の目線に飾りがくると
こうなるのよね(´д`、)



20161112-10.jpg

念願だったクリスマスツリーが飾れて大満足のわたし


しかし、シーズンが終わったあと
しまっておく場所あったっけ・・・・・・・(-ω-;)



rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

クリスマスツリー猫対策

 12, 2016 00:52

みなさんのお宅では
クリスマスツリーを飾っていますか?


20161111-1.jpg


猫がいる家ではクリスマスツリーは飾れない

もさもさ広がるモミの木
キラキラ光る電飾
ゆらゆら揺れるオーナメント

クリスマスツリーは猫の興味を示すものを
1本の木にぎゅっと詰め込んだ代物と言っても過言ではありません

猫とクリスマスツリーとの戦いは
日本だけに留まらず世界中の永遠のテーマだと思います


我が家も「どうせ倒されて、かじられて、見るも無残な姿になるんだろうな」
と飾るのを諦めていました。



しかし・・・・・・


大きなツリーが飾りたいんだよ
小さな卓上ツリーじゃ満足できないんだよ
ひとりだからこそクリスマス気分を味わいたいんだよ


そんなワケで・・・・・

20161111-2.jpg

クリスマスツリー買っちゃいました~ヾ(*゚∀゚*)ノ




20161111-3.jpg

通常よく見る土台が4本足タイプではなく
セメントで固めたポットに入っているタイプ

ちなみにIKEAで購入したツリーです



20161111-4.jpg

始めて見るクリスマスツリーに興味津々のつみれ

土台がかなりしっかりしているので
ちょっとやそっとじゃ倒れません。



20161111-5.jpg

わぁーーー

予想通りの反応・・・(゚∀゚ll)



20161111-6.jpg

まだ枝も広げてない
飾りも付けてない状態でコレですよ(笑)



20161111-7.jpg

私がポットタイプのツリーを選んだ理由がコチラ

土台ごとそのままバケツの中に入れて
更に安定感を出したかったからです。



20161111-8.jpg

そしてこのポットタイプのものなら
床に直置きしずに、スツールの上に置いて高さも出せます

4本足のツリーだとどうしても床に置くしかできないので
ポットタイプで100~150cm以内のもの探すの苦労しました~



20161111-9.jpg

さて、ゆっくり飾り付けしようかな( *`艸´)ウシシシ


しかしまだ油断は禁物
数日間は猫の動向を様子見しなきゃ




rank01-1pochi-ani_20160828001744819.gif

にほんブログ村

人気ブログランキングへ

WHAT'S NEW?